「十文字鶴子奮戦記~白鷺恋唄~」

2015年1月28日~2月2日

於・ウッディシアター中目黒

 鶴子一家に、姪の御手洗香が登場してにぎやかな雲珍軒。 おまけに再婚話が進んでいたクリーニング店店主・岸岡の元に別れた女房が舞い戻り、町内会長や商店街の住人を巻き込んでの大騒ぎ。

 

そこへ現れたのが亀男の元彼女。彼女が詐欺グループの一員ということを知る由もない亀男は、鶴子を説き伏せて店と土地の権利書を担保に借りた500万円を彼女に渡してしまう。

 

詐欺とわかり亀男は投身自殺を図り、雲珍軒も取り壊しが決定的となるが、窮地を救ったのが“天敵”国会議員の長谷部直子。昨日の敵は今日の友…とまではいかないが、鶴子と長谷部、お互いが気になる存在ゆえの強力タッグで詐欺グループを撃退。

 

銃弾を何発も撃ち込まれても死なない鶴子と、高層ビルから身を投げ全身骨折になりながらも生還した亀男に、亀次が呆れ顔で叫んだ。

 

「あんたら、死ぬのか死なねーのか!?」

© 2009 cantabile. Created by Myauty

  • 公式ブログ 最新情報や裏話、劇団員の生活を綴ります!
  • 公式ラインアット 最新情報をいち早くお知らせします!
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 予告動画、おふざけ動画など不定期にお届け!